下痢が続く場合の対処法

スポンサードリンク

下痢が続く場合の対処法

何日間も排便時には下痢になり、しばらくこの症状が続いていたので、胃腸科へ相談しました。

 

もう1ヶ月ほどこういった症状が続いていたので、大きな病気じゃないかと怖くなり、相談へ行きました。私が話した所、先生が私の仕事内容を聞き、残業の有無など具体的なことも話しました。体が常に緊張しているので、自宅帰宅後もその状態が続き、体へも影響が出て、ストレス性の下痢をしているとのことでした。

 

今はこうしたストレス性の下痢症状で来院される方は多いようで、先生も仰っていました。原因が分かったので、まずはストレス軽減する方法を考える必要もあるなっと思いました。

 

そして、薬で下痢症状を和らげることにしました。まずは1ヶ月間、薬を飲んで、その後、再度来院して下さいとのことでした。

 

やはり仕事も残業が続き、職場内も業績不振で緊迫ムードが続いていたので、とても大変な感じでしたね。

 

こういうこともあり、下痢が続いているなど今までと違った体の変化を感じるようになりました。

 

下痢が続くときはすぐに病院へ行き、相談した方が良いですね。今回、自分で経験し、的確なアドバイスを医師から頂いて、原因がわかりリラックスできました。

 

日常生活において緊張感が続いているので、なるべく軽減できるよう、ウォーキングしたり、四季を感じたり、ユックリと過ごす時間を作るようにしました。

 

こうした時間はとても貴重なので、今後も継続していこうと思いますし、自分の体は大事です。

スポンサードリンク